ママサーファーの始め方。

-30代でサーフィン始めた私と子供たちのサーフィン&スケボー練習記をブログにしてみた-

3歳児に「Dive& Sail」2.5mmウェットスーツ買ってみた&着用写真

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

こんにちは!
子供達にサーフィンさせつつ、こっそり自分も便乗したいTOMMY (@Surfing_TOMMY) です。

以前から気になっていた「Dive & Sail」の2.5mmウェットスーツを買いました!!

アマゾンの「ACEGO」で最安2,980円でお買い上げ〜。やすぅッッ!

 

そんなわけで、3歳娘ちゃんに着せてみたレビューをします。

3歳前後の子用のウェットスーツを買おうと考えている方は、サイズ感・素材感など確認していただけたらと思います♪

 

買ったのはACEGOだけど、タグはDive&-Sailだった件。

この格安ウェットはなぜかメーカーが複数あります。楽天ではDive & Sail、アマゾンではNataly Osman、ACEGO、Sunny Houseなどがメーカーとして出品してるので、てっきりOEMか何かと思っていましたが・・・

届いた商品のタグが「Dive & Sail」のままなので、もはやOEMですらなかったというオチw

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

つまりこのウェットスーツは「Dive & Sail」が作ってたってことですね。まぁこれはこれで別にどーでもいいので、このブログでは商品タグにのっとって「Dive & Sail」と呼ぶことにします!

 

Dive & Sail の素材感や縫製など!

首まわりの作りと縫製

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

ネック部分のベルクロは小さく、安っぽく感じました。ただ、YKKファスナーは生地の上まであって、ロックができるタイプです。

素材感や縫製も普通にイイ感じ。

 

ネオプレン素材の伸縮性良し!

伸縮性は良いです!引き伸ばして撮ってみました。

f:id:tommyyoshi-biz:20190426131306j:image

なんか色変わってますね・・・ごめんなさい。光の反射率が変わったかんじ?

伸びがよくて娘ちゃんも動きやすい。軽々とジャンプ!

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

2.5mmはゴワつきにくいように見えます。薄い分、動きやすいんですね〜。

 

胸からお腹には滑り止め素材

胸からお腹にかけては滑り止め素材が使われています。

これ、嬉しいです!!

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

そして明らかにハーレーに寄せてきた感のロゴプリントがむしろ可愛い!

つぎ、サイズ感のレビューです。

 

Dive & Sail Smallサイズの着用写真

うちの娘は3歳2ヶ月(写真撮影時)ですが、平均より小さめの子です。

サイズは↓の通り。

  • 身長: 87cm
  • 体重: 13kg
  • 体型: 普通

 届いたばかりで洗ってないので、長袖の下着の上からウェットを着用したけどまだぶかぶかです。

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

Sサイズは身長87cm体重13kgのうちの子には大きく、来シーズンにジャストになるかなー?2年後はギリギリいけそうかな?という感じ。

メーカーのサイズ目安表では、Sサイズはお勧め身長が95〜105cmとなっています。

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー  width=

肩まわりと上半身のサイズ感

肩まわり〜二の腕はゆとりを持って作られているので、とても動かしやすそうです。

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

手を上げてもまだゆとりがあります♪♪ 大きめサイズ、万歳! 

足の裾と下半身のサイズ感

胴回りは成長してもそれほど太くはならないですが、今後見るべきは足の長さですね。

今のところ、裾はかなり余ってます。

広げた状態と着た状態を比べてみると、”SURFING”の”SUR”の字まで隠れていることがわかりますね。

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

足が短くてかわいい・・・(о´∀`о)キュゥゥーン♡

足の裾は足首で止まってるので、まくり上げずにたるませておくだけ。ハイ、気にしませーん!!

↓足の裾がこうなるまで着られるってことだし♪

 

しゃがんだ時の首回りの感じ

3歳児だから、そんなに海の中でがっつくこともなく、たぶん砂浜でずっとしゃがんで砂遊びするんでしょーね。。

じゃあ首はどうかな?ってことで、体育座りもさせてみました♪

Dive&Sail 3歳 Sサイズ レビュー

そろそろ平成も終わるのにやっぱりピースw 

他メーカーのウェットよりも襟ぐりが深めになっているので、しゃがんでも苦しくないようです。

襟ぐりが深いと水が入りやすいのがデメリットになりますが、うちはそんなに寒い時にはそもそも海には入りませんし、シュノーケルやるとしても顔を付ける程度。

3歳児がそこそこ楽しめれば良いので、これでOKとしましょう。

反対に、ダイビングや本格サーフィンには不向きでしょうね。レビューでもありましたが、ラッシュをインナーに着ることでジャストフィットにできるそうですが、首はどうかな〜と。

 

おわりに

今回は2.5mmウェットスーツスーツ「Dive & Sail」のSmallサイズをレビューしてみました!

結論としては、すごく良い買い物をしたと思います♪

スペックの割にコスパがめちゃ良いし、デザインもかわいいです♡

シーズン前の海辺の遊びを楽しむ程度だったり、水の冷たい川遊び、はじめてマリンスポーツをやってみる程度ならコレがちょうどいいんじゃないでしょうか。

  

Dive & Sailはアマゾン・楽天で3,000円前後

アマゾンではこの「Dive & Sail」のメーカーが複数あります。(Nataly Oamann、ACEGO、Sunny Houseなど)

で、どのメーカーも値段が微妙にバラバラ (TT) 検索窓にメーカー名を入れると最安値が出てこなくなるのでご注意のほどを!

ちなみに、最安値を一番検索しやすかったのが「2.5mm ウェットスーツ 子供」でした。(^O^)b

 

Dive & Sail のウェットのスペック・他メーカー比較はこちら

Dive & Sailのスペック説明、他メーカーのウェットスーツとの比較はコチラのページでまとめています。

www.kidzandme.work

 

ヘタでも、とにかく楽しもう!

そんなノリで今年は沢山遊べたらいいなーと思ってます♡