ママサーファーの始め方。

-30代でサーフィン始めた私と子供たちのサーフィン&スケボー練習記をブログにしてみた-

2019年初サーフィン!ブランクきつい!始めてから9回目の練習!(^∀^)

f:id:tommyyoshi-biz:20190605144635j:image

ちわわん!

去年2018年8月にサーフィン始めたばかりのTOMMY (@Surfing_TOMMY) です。

さぁーやってきました!サーフィンの季節が。

2年目でございます。あ、2年目とか言ってるけど冬の間まったく入ってないのでサーフィン始めてから通算するとまだ4ヶ月目です。

でも今年はどうしても夏前に始めたくて、ウェットスーツも買っておいたのですよ!

というわけで、今回は久しぶりのサーフィン練習の結果をご報告しまーす。

 

いやまてよ、サーフィン7ヶ月ぶりか(*´-`)

去年の10月にサーフィンしたのが最後、じつに7ヶ月ぶりのサーフィンとなりました。

働くママサーファーのわたくしめ、不覚にも3月末に肋骨を骨折しまして、ゴールデンウィークまで骨がミシミシ言っとりました。

骨がつながった後も、サーフスケートをするとミシっと傷む始末・・・

歳には勝てん。もう筋トレも何もできん!!

いやもともと筋トレなんて特にやってませんけどw、それでも何となくサーフスケートをすることでキープできてた『板への情熱』がプツッと切れてしまった気がしました。

そんな私の心の変化はどうでもいいのですが、とにかくサーフスケートにも触れてなかった間にすっかりサーフィンしたい熱はどこかへ置いてきぼりになり。。。

そんなところからの何となく旦那氏に誘われてのサーフィン再開でした。( ̄∀ ̄)

 

今日の課題!

今日の課題は、久しぶりなんでユルめです。

とにかくスープでも良いから波に乗ること。そして楽しむこと!という指令を旦那氏から受けました。うん。

 

楽しむってイイ響き〜♡

 

この日の波は、入るときはヒザモモ→だんだん上がってきてムネぐらいまでありましたかね。

今日は私にとって復帰初日だったので、私に付き合うつもりで小波のポイントを選んだらサイズが上がってきたので、旦那氏も嬉しそうにしてました。(^^)

夫婦でサーフィンをすると、お互いのハッピーフェイスを間近で見られて最高なのです!

まぁその分ヘタな方の近くにいると上級者さんは物足りないんですが、20代とは違って旦那氏もガツガツしていないので、楽しくサーフィンできればいいんじゃない♪というスタンスでエンジョイしております。^^

 

さて、ヒザモモの波はパワーは弱めでしたが、よく立てました。

まぁ立てたこと立てたこと!

スープは30本以上やりました。良いポイントだったからか、ボードの上でのステップもたくさん練習できました。

キャッチできたウネリからのグリーンウェーブ(ブレイクする前の波)は、3本♪

自分でも、なかなか良い結果だと思います。 

 

再発見♡ウネリで乗ると気持ちいい!

久しぶりのサーフィン。そういえば、昨シーズン(去年の秋)はスープで立てるようになれて、終わりの頃になんとなくウネリから乗れるようになったのでしたが、ウネリで乗ると気持ちいいんですよね。

グリーンウェーブ、気持ちいいーーー!!!

そんでもって、ブレイク前の波は静かなんだよね。

(*゚▽゚*)知らなかった。

サーフィンってのは静かな波に乗るんですね。

まだ沖に出ることすら怪しい私にとっては、サーフィン=ブレイクアワアワにやられたりマクられて溺れかけたりするスパルタなスポーツというイメージがぬぐいきれないわけですが、、

いやぁー沖から乗ると、気持ちがいいもんですね!

 

これだからサーフィンってやつはよ〜!!

(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)すきだ!!

 

そう、サーフィンは静かなスポーツだった

おまけに私はいつも旦那氏のサーフィンを見学しています。

陸側で観てる側としては、サーフィンはザーザー言ってるスポーツです。

サーフィンを始めたての頃も、スープの近く所にいるからすぐ近くで波がブレイクしてるから、人間の声がかき消されるほどうるさいですよね。

それが、沖にいると静かなんですよね。

 

これまでもウネリから乗ったことはあったけど、パーリングしないようにと必死でやってたから、テイクオフの瞬間は静かなんだってことまでは意識したことはなくて。ホントに。

で、実際に冷静になって波に乗ってみると、

静かにウネってきた波に、
静かに追いついて、
静かに立つんですよね。
ブレイクしているところから静かなところへ抜けていくんですよね。

ぜんぶ静かなんですよね。

・・・なんかサーフィンが哲学的なスポーツに思えてきた。え?んなわけない?笑

 

でもまた新たな発見。

気持ちいい!!!!

 

 

今日の成果!

今日はスープ練習は30本以上!ステップの練習ができました。

その後、波のサイズが上がって来たので、小さなグリーンウェーブに乗ったりと色々楽しめました☆(^^)v

思ったより筋力が衰えてなくて、むしろテイクオフのスピードが上がっていたのが驚きでした。ブランクあったのに、立つスピードも昨年より速くなってたし!!

 

これはたぶん、冬の間にサーフスケートとスケボーで足の筋力がアップしたからだと思ってます。

サーフスケートで上達してたからボードへの重心のかけ方が去年よりも分かるようになってるし、ウネリから乗って波がブレイクした後も転ばずにまっすぐ進むこともできます。

冬の間、なんとなくユルく過ごしちゃった私ですが、サーフスケートでオフトレしておいたことはとても良かったと思います!

 

サーフィン再開できるか不安な方へのメッセージ。

私は36歳(本厄)、サーフィン歴3ヶ月。こんな低スペックがどんな風にさらに衰えるのかとドキドキしていました。

もしや立つことすらできなくなってるんじゃ・・・と。

しかし!

初心者レベルだとブランクは軽かったです。

これはある意味、発見でしたよ!

○去年の10月にやっていた(であろう)スープで立てる。

○沖までパドリングして座って待つ。

○小さなウネリから乗る(グリーンウェーブをキャッチ)。

このサーフィンの基本的な動作は、すぐに思い出せました!


そもそも、ブランク期間で衰えるほど技術が上達してたら話は別なのですが、前シーズンにサーフィンの基礎を覚えた程度なら、いつでも再開できます!!

 

旦那氏のサーフィンをずっと見てきた身としましてはですね。

旦那氏みたいなサーフィン歴20年のショートボーダーにもなると、ブランクがあると別人かよってぐらい変わることがあるけど、(全盛期はハワイでモリモリのウハウハだったけど今はちょっと♡)

技術がブランクの間に衰えるほど上達してないから平気なの!

だから大丈夫!

私たちに ブランクは関係ありません!

 

2シーズン目の発見は楽しい!

2シーズン目は楽しいですよ!ブランクの間に過ごしていた生活によって新しいスキルが身についてたりします。

私の場合は、冬の間にサーフスケートとスケボーで遊んでたから、サーフィンでスピードが出ても怖くなくなった感じ♪

パドリングはちょっとキツいけど、疲れたらスープで立つ練習したりボディーボード遊びをしても良いだろうし、

疲れたら上がって波を眺めて、波のカタチやウネリ、先輩サーファーさんたちを見てポジションの取り方や良い波のスポットを研究することもできます。

波をぼーっと見るだけでも癒されますよね♡

 

次回までの課題!

かたや・・・パドリングは壊滅的でしたぁー(^◇^)

最後の方はもうヘットヘトですわ。。

首もダメ。疲れちゃった。٩(^‿^)۶

筋トレせな!!

まぁ首筋はあまり鍛えたくないので(すぐ太くなるタイプなので)、背筋と腹筋の力を上げたいです。

  • プッシュアップ(腕立て伏せ)
  • スクワット
  • 腹筋(体幹系)

サーフフィンにはこの3つをやればいいらしいので、家でできる内容のものを探してみたいと思います!!

 

来週もサーフィン行けるといいな〜!けど、仕事がビミョー。。サーフィンの日以外の日に詰め込めるだけ詰め込んでねじ込んで、何とか時間を作りたいと思いまっする!

 

ではでは、今日はこんなところで。

お読みくださりありがとうございました♡